外国人美女と仲良くなるための4つの方法

外国人と付き合いたい

自分は外国人美女と仲良くなるのは無理だなんて思っていませんか?確かに、美人な外国人は日本に来るととても人気があり、ライバルも多いでしょう。そのライバルの中には、自分よりかっこいい男性がいるかもしれません。
でも心配しないでください。女性にとって外見はあまり関係ありませんし、そんなことで女性が男性を選ぶのは稀です。
男性が重視すべきなのは、どちらかというと中身なのです。
ここでは、ライバルたちを蹴散らして外国人美女に自分を見てもらって仲良くなるための方法をご紹介しましょう。

1.ユーモアセンスを磨く

世界中のどこにいても、ユーモアセンスのある男性はとても好まれます。子供のようにふざけるということではなく、ちょっとしたジョークで笑わせることができれば、周りの方々とひと味違って見えます。
話してみて面白いと思われるような男性になりましょう。一緒に笑うことができれば成功です。
ユーモアセンスがある男性を好きな女性はとても多いので、元々あまりジョークを言わない方だと難しいと感じるかもしれませんが、諦めずに頑張りましょう。

2.積極的になる

外国人美女と仲良くなるためには積極性が必要です。なぜなら、彼女を狙う男性は多いので、ちゃんと行動をする男性が選ばれることになるからです。
そもそも、ちゃんと自分がそこにいるということを主張しないと、外国人美女には存在を覚えてもらいにくいのです。
好みの美女を見つけたら、ダメもとでアタックしてみましょう。意外に成功するものです。
特にあなたにユーモアセンスがないのであれば、せめて積極性は持ちましょう。外国人美女と仲良くなりたい場合は、どちらかは絶対に必要です。

3.相手の国に興味を持つ

初対面のときに相手の国のことをよく知っている必要はありません。ただ、興味があるということはアピールしましょう。そして、家に帰ってから相手の国のことを色々と調べてみてください。
次に彼女に会えた時に、自分で調べた情報をもとに質問をしたりすれば、会話も弾みます。誰でも、自分の国に興味を持ってもらえるのは嬉しいことです。

4.レディファーストは忘れずに

外国人美女たちは、彼女たちの母国でもモテます。モテるということは、当然男性に優しくされるのには慣れていて、そうされることが当たり前だと思っている女性だっているのです。
そういった方々に悪印象を持たれないようにするためには、あなたも彼女を丁重に扱う必要があります。
レディファーストは当然です。例え彼女がレディファーストの国から来ているわけではないとしても、そうされて嫌がる女性はいません。いつでも彼女に優しく接していれば、いずれは彼女もあなたのことを見てくれます。

外国人美女はモテますから、他の男性たちよりもあなたは目立つ必要があります。とは言え、強引にしたり、必要以上に騒いだりすると逆に嫌がられてしまいますから、相手の反応を見ながらアピールをしてください。

外国人と付き合いたい方はこちらのサイトも参考にしてみてください。

⇛ 外国人付き合いたい.com

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする